Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/chii0704/takeuchi-chiharu-cdp.com/public_html/wp-content/themes/massive_tcd084/functions/menu.php on line 48

児童手当に所得制限はつけるべきではない

少子高齢化対策、子育て支援。。政府の言葉は今回も掛け声だけ、ポーズだけとして思えません。待機児童解消が目的と言えば何でもありなのか。世帯で合算した金額を基準にするという当初案では、結局、基準ラインに近い世帯では、所得を抑えようとして、非正規で低賃金が多くを占める女性が働くのを控えることになるのが容易に想像できたので、大反対でした。しかし、世帯合算しない今回の基準では、1200万まではいかないけれど、ともに基準額に近い共働き世帯、例えば、1100万と1000万稼ぐ夫婦は、継続して特例給付がもらえて、一方、例えば夫が1200万稼ぎ、妻は収入のない世帯は、子どもを何人産んでも特例給付がもらえないことになり、あまりに不合理。 そもそも、少子高齢化を本気で考えているなら児童手当に所得制限なんてつけるべきではない。もっと国民の声を聴くべき。掛け声だけの政治はもううんざり。https://news.yahoo.co.jp/…/3dfe8ce462f4ca76d92bad8dca90…

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 新しいチラシができました④

  2. 3月14日演説会②

  3. 権力と政治と教育

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP